サロン経営

  1. リピート客を作れない理由~「また行きたい!」と思ってもらえる秘訣とは?~

サロン経営

リピート客を作れない理由~「また行きたい!」と思ってもらえる秘訣とは?~

378PV

2017.04.28(Fri)

リピート客を作れない理由~「また行きたい!」と思ってもらえる秘訣とは?~

先日、自宅の近所に見慣れないイタリアンのお店を発見したので

ディナーに行ってみました。



中に入ると、1回はカウンターのみのようで、

2階に案内されました。

階段の所に「祝 開店」と書いてあるお花がいくつかあったので、

まだ出来たばかりなのかな?と思い、

店員さんに聞いてみると、1週間前にオープンしたばかりだそう。



「へ~出来たばかりなんだ~。」と興味が湧いてきました。

メニューはイタリアンと言っても、

ちょっと変わった焼き物などが多い感じでした。

【本日の4種焼】と書いてあったので、

「これは何ですか?」と聞くと、

店員の女の子は、とても困った顔をして、

「申し訳ありません。すぐに聞いてきます。」と、聞きに行きました。



まだ出来たばかりだし、何も知らないのかな?

と思いましたが、スパークリングワインの赤を頼むと、

普通の赤ワインが出てきました。

それは、すぐに変えてもらったのですが・・・。



他のテーブルにはおしぼりがあるけど、

ここのテーブルにはなくて、

口取りのフォカッチャが出てきて、手が汚れてしまったので、

「おしぼりください」と頼んで、やっともらえました。



こうなると、この店大丈夫かな~?と段々不安になってきました。



そして、これは、この店のせいではないのですが、

【本日の4種焼】の中に、「子羊のロースト」があって。

これが、激マズで・・・。

そんなにお肉が好きではない私の口に合わなかっただけなので、

子羊って、そんな味なんだと思うのですが。



それ以降、何を食べても子羊の味がして・・・。

印象が、良くなることはなく、店を出ました。



ここで、私はコンサル的な目で見てしまうのですが、

この店では、料理を作っているシェフがオーナーだと思うのですが、

働いているスタッフとの連携が全く取れていない。



シェフだと思う人が、料理を運んで来た時もあったのに、

新店舗なのに、挨拶がありませんでした。



もし私がシェフだったら、

「本日は、ご来店いただきましてありがとうございます。

オーナー(シェフ)の○○です。

当店では、○○をコンセプトにしていて、

こんなお料理がお勧めですよ。

お食事を楽しんでいってくださいね~。」

などと、【本日の4種焼】を聞かれた時点で伝えに行くのにな~。

この一言があるかないかで、

大分、印象は変わったと思うし、

シェフにもいろいろ訪ねやすくなったと思います。



オープン1週間にして、全くと言っていいほど活気がなかった。

この店の売りや自慢が何も伝わってこなかった。

また行きたい。また来ようね!とは、一つも思えなかった。



こんな接客をオープン当初からしていたら、

1年もたないだろうと感じました。

本当は腕に自信があるシェフなのかもしれません。

どっかで修行してきたのかもしれません。

だから、独立したんですよね。



でも、飲食店は味が良ければ流行るわけではないんですよ。

それなりの値段を取っているレストランなのですから、

それなりの、接客・サービスがないと無理だと思います。



これは、私たちサロンビジネスでも全く同じことが言えます。

技術があるだけでは、お客さんは来ない。

リピートしてくれないんです。

そこには、必ずあなたの魅力や、リピートしてもらえる

何かかあるからこそ、

また来たいと思ってもらえるんです。



参考にしていただければと思います。

ページトップに戻る

お問い合わせCONTACT

申し込みや何かご質問などありましたら、
下記よりお問い合わせください

※初回コンサルティング
1回30分無料

エステサロン集客.comオンラインサロン、予約随時受付中!

エステサロン集客.com

エステサロン集客.comでは、実務経験豊富な現役オーナーであるエステ集客のプロ、松下ひとみ講師が教える「予約でいっぱいのエステサロン」になるための集客方法を取り扱っております。全国対応しており、エステサロン専門の集客・売上アップのコンサルティングが可能。あなたのエステサロンの利益をたった半年で3倍にする究極の利益アップマネジメントを知りたい方はぜひご連絡ください。